就労ビザの理由書|サンプル(例文)

就労ビザの申請時に提出する理由書のサンプル(例文)のご紹介と、就労ビザの理由書を書く時のポイントを解説しています。また、在留資格別の詳しい理由書の書き方へのリンクも貼っていますのでご活用ください。

スポンサーリンク

就労ビザの理由書を作成する時のポイント

まず、就労ビザの理由書は「就職先の会社名」で作成します。就職先の会社名で作成する理由書に、以下のポイントをおさえた文章を書いていきます。

就労ビザの理由書でおさえるポイント
  • 在留資格の該当性があることを説明する
  • 在留資格の基準に適合することを説明する
  • 安定性や継続性を確保して外国人が活動できることを説明する
  • 申請人(外国人)を雇用する必要性を説明する

上記4つのポイントをおさえた内容になっているかが就労ビザの理由書では重要です。上記4つのポイントは、在留資格によって書く内容が違います。

下記リンクで、それぞれの在留資格ごとに理由書に書く内容を詳しく紹介しています。よければ参考にしてみてください。

技術・人文知識・国際業務

エンジニア・通訳・デザイナー・私企業の語学教師・マーケティング業務等を行うことができる在留資格です。技術・人文知識・国際業務の理由書の具体的な内容は下記記事を参考にしてください。

経営・管理

外国人が日本で起業したり、既に日本にある会社の経営者に就任する際に取得する在留資格です。経営・管理の理由書の具体的な内容は下記記事を参考にしてください。

高度人材(高度専門職)

ポイント制による高度人材に該当する外国人が取得できる在留資格です。高度人材(高度専門職)の理由書の具体的な内容は下記記事を参考にしてください。

企業内転勤

外国の事業所から日本に転勤する外国人が取得する在留資格です。企業内転勤の理由書の具体的な内容は下記記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

就労ビザの理由書のサンプル

以下のサンプル(例文)は、在留資格「技術・人文知識・国際業務」の在留資格認定証明書交付申請の際に使用する理由書です。参考にしてください。

スポンサーリンク

【料金表】在留資格(ビザ)の理由書作成サービス

当事務所では、理由書の作成だけのご依頼も可能です。

理由書作成(全国一律)30,000円(税別)

※理由書以外は自分で作れる方に人気のサービスです。


ご依頼の際は、電話かメールでお問い合わせください。

電話で問い合わせ➡06-6467-4535
メールで問い合わせ➡メールフォームはこちら
在留資格(ビザ)の理由書
スポンサーリンク
ビザサポートセンター

在留資格(ビザ)手続き専門の行政書士事務所です。当サイトと行政書士試験の対策サイトを運営しています。

ビザサポートセンターをフォローする
この記事をお届けした
当サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ビザサポートセンターをフォローする
行政書士法人外国人ビザサポートセンター
タイトルとURLをコピーしました