特定技能「協議会」の費用と加入方法\全業種まとめ/

この記事では、特定技能制度の協議会について解説します。協議会への加入義務や、いつまでに加入する必要があるのか、分野別の加入方法などを分かり易く説明します。

スポンサーリンク

協議会とは?

協議会とは、特定技能制度の適切な運用を図るため、14の業種ごとに所管省庁が設置する機関です。構成員は、所管省庁・受入れ企業・業界団体・関係省庁等です。

スポンサーリンク

協議会の目的は?

協議会の目的は主に以下の2点です。

①特定技能外国人の適正な受入れ及び保護
特定技能制度は、外国人の保護(支援)に重点を置いた制度です。必要があれば、協議会は受入れ企業へ調査や指導を行います。これにより外国人の保護体制を確保しようということです。

②企業が必要な特定技能外国人の受入れができる体制作り
特定技能の最大の目的は労働力不足の解消です。協議会が必要な情報把握、調査、対応等を行い、各分野の人手不足を解消していこうということです。

スポンサーリンク

建設分野だけ協議会が特殊

特定技能14業種な中で、建設分野の協議会だけ特殊です。詳しい解説については下記記事をご覧ください。

加入のタイミングは?

協議会への加入は、特定技能外国人が入国後4カ月以内に加入する必要があります。

加入する費用は?

協議会への加入料は分野(業種)ごとに取り扱いが違うようです。例えば「素形材産業分野」の協議会は、2019年度内は加入料等が不要とのことでした。(2020年度以降は未定との返答)

【加入費用の一覧】

業種加入費用
外食業分野加入費用なし
ビルクリーニング分野加入費用なし
飲食料品製造業分野加入費用なし
宿泊業分野加入費用なし
介護分野加入費用なし
素形材産業分野加入費用なし
産業機械製造業分野加入費用なし
電気・電子情報関連産業分野加入費用なし
農業分野加入費用なし
航空分野加入費用なし
建設業分野下記参照↓

※確認がとれていない業種については、今後確認ができ次第追記していきます。

建設業分野の協議会加入費用

建設分野の協議会加入費用は、どの業界団体に加入するかで金額が違いますが、概ね以下のような費用が必要になります。

  • 月会費5,000円~10,000円
  • 受入負担金(月額)12,500円※特定技能外国人1人につき
  • 入会金50,000円~100,000円

※入会金は初年度だけですが、それでも結構な金額がかかります。こう見ると、建設業分野はかなり特殊と言えます。

登録支援機関は協議会の加入義務があるのか?

支援の委託を受けている」登録支援機関に、協議会への加入義務があるかどうかは分野(業種)ごとに違うようです。

例えば飲食料品製造業分野では、登録支援機関にも協議会への加入義務があります。(支援の委託を受けた場合)

反対に素形材産業分野では、登録支援機関は支援の委託を受けた場合でも、協議会への加入は任意とのことでした。※加入料と同様に、今後変更になる可能性はあるかもしれません。

【登録支援機関の加入義務の一覧】

業種加入費用
外食業分野加入義務あり
飲食料品製造業分野加入義務あり
宿泊業分野加入義務あり
介護分野加入義務なし
建設業分野加入義務なし
素形材産業分野加入義務なし
産業機械製造業分野加入義務なし
電気・電子情報関連産業分野加入義務なし
ビルクリーニング業分野加入義務なし
自動車整備業分野加入義務あり
農業分野加入義務なし
漁業分野加入義務なし
航空分野加入義務あり
造船・船用工業分野加入義務あり

加入方法【分野別】

協議会への加入は、現状まだ開始されていない分野(業種)がほとんどです。ただし、協議会専用ページは各省庁で用意されていますので、下記リンクからご覧ください。

【介護分野】
所管:厚生労働省「公式サイトはコチラ

【ビルクリーニング分野】
所管:厚生労働省「公式サイトはコチラ

【素形材産業分野】
所管:経済産業省「公式サイトはコチラ

【産業機械製造業分野】
所管:経済産業省「公式サイトはコチラ

【電気・電子情報関連産業分野】
所管:経済産業省「公式サイトはコチラ

【建設分野】
所管:国土交通省
協議会のサイトはコチラ

【造船・船用工業分野】
所管:国土交通省「公式サイトはコチラ

【自動車整備分野】
所管:国土交通省「公式サイトはコチラ

【航空分野】
所管:国土交通省「公式サイトはコチラ

【宿泊分野】
所管:国土交通省「公式サイトはコチラ

【農業分野】
所管:農林水産省「公式サイトはコチラ

【漁業分野】
所管:農林水産省「公式サイトはコチラ

【飲食料品製造業分野】
所管:農林水産省「公式サイトはコチラ

【外食業分野】
所管:農林水産省「公式サイトはコチラ

業種別の「受け入れ流れ」や「特有の要件」

下記リンクから、14業種別の「受け入れ流れ」や「特有の要件」を解説しています。併せてご覧ください。

業種記事へのリンク
介護「介護」分野での雇い方!
外食業「外食」分野での雇い方!
飲食料品製造業「飲食料品製造」分野での雇い方!
宿泊業「宿泊」分野での雇い方!
建設業「建設」分野での雇い方!
農業「農業」分野での雇い方!
漁業「漁業」分野での雇い方!
ビルクリーニング「ビルクリーニング」分野での雇い方!
素形材産業「素形材産業」分野での雇い方!
産業機械製造業「産業機械製造業」分野での雇い方!
電気・電子情報関連産業「電気・電子情報関連産業」分野での雇い方!
自動車整備業「自動車整備業」分野での雇い方!
航空「航空」分野での雇い方!
造船・舶用工業「造船・舶用工業」分野での雇い方!
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
【特定技能】
スポンサーリンク
下曽小川(しもそこがわ)

【ビザ専門の行政書士】
当サイトと行政書士試験の対策サイトを運営中。ツイッターとフェイスブックでも最新情報を発信しています。

\フォローする/
\フォローする/
行政書士法人外国人ビザサポートセンター
タイトルとURLをコピーしました