飲食店業界の求人サイト・転職サイトおすすめランキング

飲食店の求人を探したいけど、サイトがたくさんあってどれを利用していいか分からないので、おすすめのサイトがあれば知りたいな~

飲食店の求人サイトや転職サイトを、おすすめ順にランキング形式でまとめました!よかったら飲食店の求人サイト選びの参考にしてください。

  1. 飲食店の求人サイト・転職サイトおすすめランキング
    1. (一覧)飲食店の求人サイト・転職サイトおすすめランキング
    2. (詳細)飲食店の求人サイト・転職サイトおすすめランキング
      1. 1位:doda
      2. 2位:リクルートエージェント
      3. 3位:ikt(アイティーケー)
      4. 4位:マイナビAGENT
      5. 5位:ペコリッチ
      6. 6位:パソナキャリア
      7. 7位:フーズラボエージェント
    3. (比較表)飲食店の求人サイト・転職サイトおすすめランキング
  2. 【希望別】飲食店の求人サイトや転職サイトおすすめ
    1. 正社員求人で飲食店を探す人におすすめの求人サイト
    2. 高収入や福利厚生が充実した飲食店求人が見つかる求人サイト
    3. アルバイト(短期や単発バイト)で探せるおすすめ飲食店求人サイト
    4. オープニングスタッフで飲食店を探す人におすすめの求人サイト
    5. 飲食業界から他の異業種に転職したい人におすすめの求人サイト
    6. 飲食店で転職する30代や40代におすすめの求人サイト
  3. 飲食店(飲食業界)の転職サイトと転職エージェントの違い
    1. 飲食店の仕事探しで「転職サイト」が向いてる人
    2. 飲食店の仕事探しで「転職エージェント」が向いてる人
  4. 飲食業界専門の求人サイト・転職サイトを利用した方がいい理由
    1. 飲食業の求人数が多い
    2. 非公開求人を紹介してもらえる
    3. 飲食業界に詳しい担当者がついてくれる
    4. 求人情報に書いていない情報が聞ける
  5. 飲食店の求人サイト・転職サイトの選び方
    1. 求人数は充実しているか
    2. 飲食業に特化しているか
    3. サイトの使いやすさ、見やすさ
    4. コンサルタントの質が高いか
  6. 飲食店の求人サイト・転職サイトを使う時のコツ
    1. 自分が探しているエリアで使い分けよう!
    2. 複数の求人サイト・転職サイトを併用する
    3. 希望の求人があればすぐに応募しよう!
    4. 希望の条件はできるだけ詳細に伝える
  7. 飲食店業界の平均月収や平均年収(正社員)
    1. 飲食店の職種別の平均月収と平均年収
    2. 飲食店の業態別の平均月収と平均年収
  8. 飲食業界の主な仕事内容
    1. ホール・接客
    2. 調理・キッチン
    3. 店長・マネージャー
    4. ブーランジェ(パン製造)
    5. パティシエ(製菓製造)
  9. 飲食店の面接で気をつけること
    1. 飲食店の面接でされる質問・聞かれること
      1. 自己紹介と自己PR
      2. 長所と短所
      3. 飲食店の面接で答える志望動機
      4. 他に受けている企業はあるか?
      5. 入社後に挑戦したいことは?
      6. 将来、独立を考えているか?
      7. 逆質問(何か質問はありますか?)
    2. 飲食店の面接でおすすめの服装(正社員・アルバイト)
    3. 飲食店の面接に持っていく職務経歴書
    4. 飲食店アルバイトの髪型・ピアス・ネイルを見ておく
  10. 飲食店の面接で聞くことを事前に決めておこう!
    1. 飲食店の正社員面接で給料のことを聞いた方がいい理由
    2. 飲食店の面接では勤務時間を聞いた方がいい理由
    3. 飲食店の面接では休日のことを聞いた方がいい理由
    4. 飲食店の面接では福利厚生について聞いた方がいい理由
  11. 飲食業の就職・転職Q&A
    1. 複数の求人サイトや転職サイトに登録してもいいか?
    2. 飲食店未経験の転職は難しいのか?
    3. 飲食店未経験で正社員になれるか?
    4. 飲食店の正社員はきつい?
    5. 飲食店の正社員の平均給料はどのくらい?
    6. 飲食業の転職に有利なおすすめ資格一覧は?

飲食店の求人サイト・転職サイトおすすめランキング

飲食店(飲食業界)の求人サイトや転職サイトのおすすめをランキング形式で紹介します。

(一覧)飲食店の求人サイト・転職サイトおすすめランキング


1位

☆顧客満足度No.1
※2023年オリコン顧客満足度調査(転職エージェント20代第1位)

☆非公開求人を含む豊富な求人20万件以上
※2023年3月時点

飲食求人数約7,000件
(2023年6月時点)
総合評価4.8

☆求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1
※転職支援実績は2022年6月時点の集計値

☆実績豊富なアドバイザーが希望に合う求人を紹介
※豊富な非公開求人数「20万件」

飲食求人数約11,000件
(2023年6月時点)
総合評価4.6

☆外食産業の無料転職支援サービス求人数・実績No.1
※未公開求人を中心に12,000件以上の求人数

☆飲食特化の人材紹介会社の最大手
※17年の実績と信頼で圧倒的な業界シェアと知名度

飲食求人数約12,000件
(2023年6月時点)
総合評価4.3

☆関東・関西・東海の主要エリアの求人を網羅!

☆20~30代の転職サポートに強い

☆応募書類の準備から面接対策まで、サポートが充実

飲食求人数約100件
(2023年6月時点)
総合評価4.3

☆非公開求人を含む6,000件以上の東京都内の飲食店の求人を掲載!

☆東京都内の飲食求人に特化!東京都内の飲食店で働きたい方にはおすすめの求人サイト

飲食求人数約6,000件
(2023年6月時点)
総合評価4.0

☆30代、40代のハイクラス転職に強い!

☆累計転職支援実績43万人、コンサルタント人数約500名
※2023年2月時点

飲食求人数約100件
(2023年6月時点)
総合評価4.0

☆飲食業界で働く方が支持する転職エージェントNo.1
※2023年3月期ブランドイメージ調査

☆業界最大の求人数

☆年間20,000名を超える転職相談実績

飲食求人数約8,000件
(2023年6月時点)
総合評価3.6

(詳細)飲食店の求人サイト・転職サイトおすすめランキング

上記ランキングでご紹介した飲食店の求人サイト・転職サイトの詳細情報をご紹介します。

1位:doda

☑ 「doda」のおすすめポイント

  • 大手や優良企業を中心に豊富な求人情報が掲載されている転職サイトです。
  • 希望すれば専門のスタッフがついてくれ、自分に合った求人情報を紹介してくれます。
  • 大手転職サイトなので、条件がいい非公開求人も多く取り扱っています。

「doda」は、求人情報サービスと人材紹介サービスを提供している転職サイトです。

「まずは自分で求人を探したい」という人は求人サイトとして使うことができます。また、「転職エージェントについてほしい」という人は、エージェントをつけて求人情報を紹介してもらうという使い方もできる点が便利な転職サイトです。

求人情報は月曜日と木曜日に更新され、「賞与2回」や「土日祝休み」といった条件をつけての絞り込み検索ができます。

エージェントについてもらう場合は、専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整などのサポートをしてくれます。

転職エージェントについてもらうと、履歴書や職務経歴書を書くための秘訣を教えてくれます。さらに、転職希望者の優れた特性などをまとめた企業宛の推薦状まで用意してくれる嬉しいサポートがあります。

運営会社パーソルキャリア株式会社
対応エリア全国対応
北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/
茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/
新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/
静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/
奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/
徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/
熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県
取扱職種店長/店長候補/料理長候補/キッチンスタッフ/ホールスタッフ/
スーパーバイザー/販売スタッフ/本部スタッフ/店舗指導/事務/
営業/営業管理職/経営幹部/エリアマネージャー候補/その他多数
取扱ジャンルレストラン/焼肉/しゃぶしゃぶ/お好み焼き/とんかつ/ラーメン/
食堂/中華料理/カフェ/宅配ピザ/寿司/和食/居酒屋/韓国料理/
タイ料理/うどん/そば/洋食/バー/ステーキ/天ぷら/串カツ/
イタリアン/ブーランジェリー/弁当屋/その他多数
求人数約7,000件
飲食業に特化4.5
コンサルタントの質5.0
対象地域の広さ5.0
総合評価4.8
公式サイトdoda

dodaを利用した人の感想

Mさん

dodaのアドバイザーさん優しくてよかった

(出典:Twitter

Hさん

dodaのエージェントサービスよかった

ついてくれたエージェントが良かっただけかもやけど割と条件的なワガママ聞いてくれた

(出典:Twitter

Nさん

doda経由でもスカウト来た!! 登録しておいてよかった…

(出典:Twitter

Zさん

掲載求人の数がすごくて、世の中でどのような人材が求められているか知るのに登録してよかった。 DODA経由で応募はしていない。

(出典:Twitter

2位:リクルートエージェント

☑ 「リクルートエージェント」のおすすめポイント

  • 一般の求人サイトには掲載していない非公開求人が多数あります。
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが、自分の希望やスキルに合った求人を厳選して紹介してくれます。
  • 履歴書や職務経歴書の添削、面接対策、応募企業の情報提供などのサポートが充実しています。

「リクルートエージェント」は、転職エージェントと呼ばれるキャリアアドバイザーがついてサポートしてくれるタイプの転職サイトです。

キャリアアドバイザーと対面か電話で面談をし、自分の希望条件に合った求人を紹介してくれます。また、面談をとおして、自分でも気づいていない強みやアピールポイントなども発見してくれます。

企業への求人の応募後は、職務経歴書の書き方や面接のアドバイスもしてくれます。さらに、応募先の企業へ対してキャリアアドバイザーが応募者の強みをアピールして採用をプッシュしてくれます。

転職エージェントの最大手なので、実績やノウハウの蓄積に関して安心感がありますね。非公開求人も多いみたいなので、とりあえず登録はしておいた方がよさそうな転職サイトの1つといった感想です。

運営会社株式会社リクルート
対応エリア全国対応
北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/
茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/
新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/
静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/
奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/
徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/
熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県
取扱職種店長/店長候補/料理長候補/キッチンスタッフ/ホールスタッフ/
フロアスタッフ/調理師/シェフ/パティシエ/販売スタッフ/
本部スタッフ/スーパーバイザー/店舗指導/営業管理職/
経営幹部/エリアマネージャー候補/その他多数
取扱ジャンルラーメン屋/ベーカリー/焼肉屋/天ぷら屋/うどん屋/中華料理/
寿司屋/蕎麦屋/日本料理店/居酒屋/焼き鳥屋/串カツ店/喫茶店/
カフェ/レストラン/とんかつ屋/ハンバーガー店/その他多数
求人数約11,000件
飲食業に特化4.5
コンサルタントの質4.5
対象地域の広さ5.0
総合評価4.6
公式サイトリクルートエージェント

リクルートエージェントを利用した人の感想

Uさん

リクルートエージェントって社内の人間じゃなくて外部の人間が模擬面接してくれるねんな。

違う視点くれてよかった

(出典:Twitter

Oさん

私は6回転職しましたが、最終的に頼りにさせていただいたのはリクルートエージェントさんでした。

担当者がよかった

(出典:Twitter

Tさん

正社員or契約社員の求人持ってきてくれたのはリクルートエージェントでした!!

比較的アドバイスも的確でよかった印象です!!

でも転職サイトというよりエージェントとの相性もありそうなんで複数登録が個人的にはおすすめです

(出典:Twitter

Uさん

今回の転職活動はリクルートエージェントさんをメインで利用して活動してた訳だけど、担当の方が自分の性格と相性がよかったのか、相談もしやすく希望職種バンバン持ってきてくれる人だったので、ネットでエージェントの良くない話とかはよく聞くけど、自分は利用してよかったなあと思いましたまる。

(出典:Twitter

3位:ikt(アイティーケー)

☑ 「アイティーケー」のおすすめポイント

  • 未公開求人を中心に12,000件以上の豊富な求人数!
  • 年収600万以上の求人や、週休2日制求人などの好条件求人が多くあります。
  • 大手企業からベンチャー企業、個人店まで幅広い求人を取り扱っています。

「アイティーケー」は、飲食業に特化した転職支援サービスを行っている転職サイトです。飲食業特化の転職サービスでは最大手で、圧倒的な業界シェア・知名度・取り扱い求人数があります。そのため、採用する企業側への信頼も厚く、一般に出回らない好条件の非公開求人も多く取り扱っています。

経験豊富な転職エージェント(キャリアプランナー)との面談をとおして、希望にマッチした求人を紹介してくれます。また、履歴書や職務経歴書だけでは伝わらない応募者の人柄や仕事ぶりなどを企業へしっかり伝えてくれ、採用へ向けての後押しをしてくれます。

その他、面接の日程調整・給料交渉・その他の交渉も代行してくれるので、スムーズに就職活動が行えます。

飲食業界に特化した転職サイトなので、様々な場面で業界特有の情報をくれるのは心強いですね。あと、採用側の飲食店や企業とのパイプが強そうな気もしますね。

運営会社株式会社アイティーケー
対応エリア首都圏(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県)
取扱職種エリアマネージャー候補/ソムリエ/パティシエ/ホールスタッフ/
人事スタッフ/和装スタッフ/商品開発/店舗開発/店長候補/
支配人/料理長/料理長候補/調理スタッフ/販売/集団調理/
その他多数
取扱ジャンルイタリアン/うなぎ/カフェ/ステーキ/そば/バー/デリバリー/
バル/ケーキ屋/ブーランジェリー/フレンチ/ラーメン/中華料理/
和食/寿司/居酒屋/懐石料理/日本料理/洋食/焼肉/焼き鳥/
その他多数
求人数約12,000件
飲食業に特化5.0
コンサルタントの質5.0
対象地域の広さ3.0
総合評価4.3
公式サイト【アイティーケー】

アイティーケーを利用した人の感想

Uさん

いやー 転職サイトITKって会社スゴイゎ

飲食専門なんだけど、最高に良い条件で会社紹介してくれて、直ぐに内定とれた!

(出典:Twitter

Yさん

初めての転職だったので不安が大きかったのですが、担当者の方が親身になって相談に乗って下さり、前よりも条件の良い職場に再就職出来ました。ありがとうございます!

(出典:グーグルマップ

Kさん

全ての面でサポート頂き大変お世話になりました
オフィスも銀座と好立地の場所にあり綺麗で好印象を持ちました。
2回ほど面談を行いましたが2回とも親身になって相談にのって頂き、合計15社以上紹介頂きました。
飲食店に特化した会社であるので有名企業などと太いパイプで繋がれているようで安心して任せられました。
周りに転職を考えている人がいれば是非紹介したいと思います

(出典:グーグルマップ

Kさん

飲食特化の会社です。
なので、飲食従事者であまり功績を残せてない方(紹介しづらい方)は低評価だとおもいます。
役職経験アリの方はおすすめです。
ただ、私の場合は2年間のみ転職したいと申し出ましたが、面接時にはそういうことは言わないでくださいといわれました。

総評は、10社ほど紹介され面接までの対応も真摯だったので高評価です。

(出典:グーグルマップ

4位:マイナビAGENT

☑ 「マイナビAGENT」のおすすめポイント

  • 関東・関西・東海の主要エリアの求人を網羅!ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富。
  • 20〜30代の転職サポートに強い!採用企業の人事&採用担当との太いパイプがあるので転職に有利。
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポートをしてくれます。

「マイナビAGENT」は、首都圏・関西圏・東海圏の20代~30代のビジネスパーソンの転職に強い人材紹介サービスです。

求人を閲覧できるだけの転職サイトと異なり、業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動に関するアドバイスや転職ノウハウなどの情報を提供してくれるサービスです。

マイナビAGENTは社会人経験を有する方向けの求人を多く保有しているため、飲食店経験がある方の転職に向いている人材紹介サービスといえます。また、一般の求人広告媒体には掲載されない非公開求人やマイナビエージェント独占求人も多数保有している点がおすすめポイントです。

マイナビエージェントの独占求人というのは魅力的ですね。他の転職サイトにない好条件の求人情報に出会えそうで魅力を感じますね。

運営会社株式会社マイナビ
対応エリア全国対応
北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/
茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/
新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/
静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/
奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/
徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/
熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県
取扱職種店舗スタッフ/販売スタッフ/調理スタッフ/広報/総務/
エリアマネージャー/スーパーバイザー/店長/経営企画/
カスタマーサポート/その他多数
取扱ジャンル日本料理店/しゃぶしゃぶ/焼肉店/和食店/洋食/ラーメン/
食堂/カフェ/イタリアン/ベーカリー/うどん屋/お好み焼き/
寿司屋/その他多数
求人数約100件
飲食業に特化3.5
コンサルタントの質4.5
対象地域の広さ5.0
総合評価4.3
公式サイトマイナビAGENT

マイナビAGENTを利用した人の感想

Dさん

マイナビエージェントさんは、登録したら非公開求人を色々と紹介してくださる印象強いですねぇ

前に利用した事ありますが、サービスも安定してた気がします

求人ウォッチングしてると、魅力的な業務内容や時給ありますよね

(出典:Twitter

Yさん

マイナビエージェント使って転職しました!

担当者の良し悪しがあるかはわかりませんが、自分の場合それで転職成功したので使ってよかったなぁって感じです

ある程度は子育て優先したい、転勤なしとか制限設けつつ年収もアップできたって結果は普通の転職サイトからは無理だったろうなぁと

(出典:Twitter

Dさん

マイナビエージェント君有能だな

やりとりがメールだけだから鬱陶しくないし、面談してから一ヶ月以上経ってるのにいい企業を提供してくれた

(出典:Twitter

Hさん

マイナビエージェントの担当者が持ってきた案件全部大手だし、チャレンジングな転職サポートしてくれるからいいなって思う。

(出典:Twitter

5位:ペコリッチ

☑ 「ペコリッチ」のおすすめポイント

  • 東京都内の飲食店求人に特化!東京都内の飲食店で働きたい方にはおすすめのサイト。
  • 非公開求人を含む東京都内の飲食店求人を6,000件以上保有している求人サイトです。
  • 専任のアドバイザーへ仕事探しに関する相談が無料で可能!

「ペコリッチ」は、東京都内の飲食店に特化した求人サイトです。

転職エージェントがつくタイプのサービスではなく、求人情報を検索して自分に合った求人を探すタイプのサイトです。専属のエージェントはつきませんが、仕事探しの相談をしたい場合は無料で専任のアドバイザーに相談しながら仕事探しを進めることもできます。

新着求人から探したり、下記のような「職種」や「ジャンル」といった条件での絞り込み検索ができて便利に使えます。見るだけでもワクワクするような求人もありますので、東京都内の飲食店で仕事を探す方にはおすすめの求人サイトです。

東京都内に特化しているだけあって、色々な飲食店求人が豊富にありますね。求人の検索も「駅から探す」「給料から探す」「ジャンルから探す」「店の特徴から探す」といった色々な絞り込みができるので、自分の希望条件の求人を見つけやすいと思いますよ!

運営会社株式会社ジョイントラボ
対応エリア東京都内
取扱職種サービス/ホール/キッチン/調理/デリバリー/配達/販売/
レジ/洗い場/清掃/バーテンダー/本部スタッフ/製造/仕込み/
パティシエ/ソムリエ/受付/レセプション/バリスタ/店長候補/
料理長候補/マネージャー候補/その他多数
取扱ジャンル牛かつ屋/寿司屋/イタリアン/スペイン料理/居酒屋/お好み焼き/
和食レストラン/ステーキハウス/イタリア料理/ファストフード店/
カフェ/喫茶店/ラーメン屋/韓国料理/フレンチ/沖縄料理店/
中華料理/割烹料理店/パスタ専門店/その他多数
求人数約6,000件
飲食業に特化5.0
コンサルタントの質4.0
対象地域の広さ3.0
総合評価4.0
公式サイト【ペコリッチ】

ペコリッチを利用した人の感想

Tさん

【ペコリッチ】は東京都限定の飲食店専門アルバイト求人サイトです。

東京都だけに特化していることで、他大手サイトにないような個性豊かな求人のラインナップと独自の新しい求人の仕組みが特徴。

アルバイトでも正社員でもおすすめ♪

(出典:Twitter

Mさん

すごい…今ペコリッチいつもの担当じゃない人と今日面接受けた店の話してたんだが、この間の事件のこと「以前紹介した店では大変ご迷惑をおかけしてすみませんでした」ってめっちゃ丁寧に謝られた

全然ペコリッチは悪くない…しかし本当に社内全体に伝わってるんだな…ありがてぇ…

(出典:Twitter

6位:パソナキャリア

☑ 「パソナキャリア」のおすすめポイント

  • 30代、40代のハイクラス転職に強い!
  • 累計転職実績約43万人の豊富な実績がある
  • 取り扱う求人の約9割が大手企業や優良企業の求人。

「パソナキャリア」は、年収600万以上のハイクラス求人が多い転職支援サイトです。

飲食店の求人に焦点をあてると、「店長」「マネージャー」「マーケティング担当」「店舗開発」といった専門性の高い求人がほとんどで、求人を出している企業も耳にしたことがある大手企業の割合が高い転職サイトです。

一見すると敷居が高そうですが、飲食業界でキャリアアップをしたいと考えている人にとってはチャンスのある求人が多くあるのでおすすめです。

大手企業や優良企業に絞って転職活動をするならドンピシャの転職サイトですね。今まで飲食業界で店長やエリアマネージャーなどの経験がある人にはおすすめのサイトです。

運営会社株式会社パソナ
対応エリア全国対応
北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/
茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/
新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/
静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/
奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/
徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/
熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県
取扱職種店長/店長候補/料理長候補/キッチンスタッフ/ホールスタッフ/
スーパーバイザー/販売スタッフ/本部スタッフ/店舗指導/
事務/営業/営業管理職/経営幹部/エリアマネージャー候補/
その他多数
取扱ジャンルラーメン店/喫茶店/パスタ屋/レストラン/カフェ/うどん屋/
和食/洋食/イタリアン/ベトナム料理店/お好み焼き屋/寿司屋/
焼肉屋/ファストフード店/串焼き屋/居酒屋/焼き鳥屋/牛丼屋/
ハンバーグ屋/その他多数
求人数約100件
飲食業に特化3.5
コンサルタントの質3.5
対象地域の広さ5.0
総合評価4.0
公式サイトパソナキャリア

パソナキャリアを利用した人の感想

Sさん

パソナキャリアは少ないけど希望してない条件の求人出してこないからよかった!

まずはパソナキャリアでやって見つからなければ他を探すのおすすめ

(出典:Twitter

Rさん

パソナキャリアの面談行ってきた〜

事務所変わったんだな、、場所間違えそうになったけど色々話聞いてもらえてよかった〜

(出典:Twitter

Rさん

パソナキャリアで転職活動したんだけど紹介してくださるお仕事先、どこも興味深かったし、ガツガツ来ないから自分のペースで転職できたしいくつか見比べた中で一番よかったからそっとおすすめしておく……。

(出典:Twitter

Cさん

総合型転職エージェントを使うなら、リクルートエージェントとdodaがまず思い浮かぶ人が多い。

パソナキャリアは、求人獲得と求職者サポートを一気通貫で行っているので、求人情報や転職支援が的外れになることが少ないので、おすすめ。

求人数は少なめなので、それは大手で補えばいい。

(出典:Twitter

7位:フーズラボエージェント

☑ 「フーズラボエージェント」のおすすめポイント

  • 新着求人や非公開求人を含む業界最大の求人数
  • 年間20,000名を超える転職相談実績
  • 完全無料のエントリーから入社までのサポート体制

「フーズラボエージェント」は、外食産業・飲食業界に特化した転職支援サービスです。

一都三県+大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、和歌山県、名古屋の外食企業や飲食店の求人に特化しており、業界最大数の求人情報を取り扱っている転職サイトです。

登録すると担当のキャリアアドバイザーがついてくれる「転職エージェント型」のサービスで、履歴書の添削や面接の同行といったサポートもしてくれます。

飲食業特化の転職サービスなので、飲食業で転職したいと考えている人にはおすすめのサービスですね!取り扱ってる求人の職種や業態も幅広いので、自分の希望に合った求人が見つかりそうです。

運営会社株式会社クオレガ
対応エリア東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/大阪府/兵庫県/京都府/
奈良県/和歌山県/愛知県/福岡県
取扱職種店長候補/ホールスタッフ/料理長候補/キッチンスタッフ/
寿司職人/パティシエ/ブーランジェ/ソムリエ/バーテンダー/
バリスタ/レセプション/販売スタッフ/スーパーバイザー/
本部スタッフ/その他多数
取扱ジャンルイタリアン/フレンチ/スペイン料理/洋食/和食/懐石料理/
寿司/うどん/そば/焼肉/焼き鳥/居酒屋/串カツ/お好み焼き/
タコ焼き/もんじゃ焼き/ステーキ/鉄板焼き/バル/バー/
創作/ダイニング/中華料理/ラーメン/アジア料理/エスニック/
カフェ/パティスリー/ブーランジェリー/ファストフード/
ファミレス/テイクアウト/その他多数
求人数約8,000件
飲食業に特化5.0
コンサルタントの質3.0
対象地域の広さ3.0
総合評価3.6
公式サイトフーズラボエージェント

フーズラボエージェントを利用した人の感想

Kさん

外食産業特化型の人材サービスでは一流企業。国内に敵無し
株式会社itkより遥かにレベルが高い求人あり。

(出典:グーグルマップ

Mさん

転職と思ったら取り敢えずクオレガさんに行けば次の行動を指南してくれます。

何をやりたいのか、そもそもどういった職種があるのかそれを含めてキャリアプランナーに相談しよう。

思い立ったら即行動!ブラック企業で働いている場合ではない。

(出典:グーグルマップ

(比較表)飲食店の求人サイト・転職サイトおすすめランキング

上記でご紹介した飲食店の求人サイト・転職サイトの比較表です。

順位サイト名求人数飲食業特化コンサル質エリア広さ
doda 7,000件4.55.05.0
リクルートエージェント11,000件4.54.55.0
【アイティーケー】 10,000件5.05.03.0
マイナビAGENT 100件3.54.55.0
【ペコリッチ】 3,000件5.04.03.0
パソナキャリア100件3.53.55.0
フーズラボエージェント8,000件5.03.03.0
※求人数は2023年6月時点の数値です。

【希望別】飲食店の求人サイトや転職サイトおすすめ

「正社員で探したい」や「オープニングスタッフ求人を見つけたい」といった希望別に、おすすめの飲食店の求人サイトや転職サイトをご紹介します。

正社員求人で飲食店を探す人におすすめの求人サイト

飲食業界の正社員求人を探すなら「doda」がおすすめです。

☑ dodaのおすすめポイント

  • 顧客満足度No.1
    ※2023年オリコン顧客満足度調査(転職エージェント20代第1位)
  • 非公開求人を含む豊富な求人20万件以上
    ※2023年3月時点

dodaなら飲食店の正社員求人数が多いので、自分の希望に合った求人が見つけやすいです。

高収入や福利厚生が充実した飲食店求人が見つかる求人サイト

高収入や福利厚生が充実した飲食店求人を探すなら「リクルートエージェント」がおすすめです。

☑ リクルートエージェントのおすすめポイント

  • 求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1
    ※転職支援実績は2022年6月時点の集計値
  • 実績豊富なアドバイザーが希望に合う求人を紹介
    ※豊富な非公開求人数「20万件」

リクルートエージェントなら、高収入求人や福利厚生が充実した飲食店求人が多いので、希望の求人情報を見つけやすいです。

アルバイト(短期や単発バイト)で探せるおすすめ飲食店求人サイト

飲食店のアルバイト求人を探すなら「ペコリッチ」がおすすめです。

☑ ペコリッチのおすすめポイント

  • 非公開求人を含む6,000件以上の東京都内の飲食店の求人を掲載!
  • 東京都内の飲食求人に特化!東京都内の飲食店で働きたい方にはおすすめの求人サイト

ペコリッチは条件検索で「アルバイト」に絞り込みができるので、飲食店のアルバイト求人を探す人におすすめです。


飲食店の短期バイトや単発バイトを探すなら「バイトル」がおすすめです。

☑ バイトルのおすすめポイント

  • バイト探しサービスNo.1
    ※2022年8月調査
  • 検索しやすい条件絞り込み機能が豊富

バイトルなら「短期」や「日払い」などの絞り込み検索ができるので、短期や単発の飲食店のアルバイト求人を探す人におすすめです。

オープニングスタッフで飲食店を探す人におすすめの求人サイト

飲食店のオープニングスタッフ求人を探すなら「フーズラボエージェント」がおすすめです。

☑ フーズラボエージェントのおすすめポイント

  • 飲食業界で働く方が支持する転職エージェントNo.1
    ※2023年3月期ブランドイメージ調査
  • 業界最大の求人数
  • 年間20,000名を超える転職相談実績

フーズラボエージェントは「オープニングスタッフ求人」で絞り込みができるのでおすすめです。

飲食業界から他の異業種に転職したい人におすすめの求人サイト

飲食業界から他業種に転職したい人には「フミダス飲食」がおすすめです。

☑ フミダス飲食のおすすめポイント

フミダス飲食は、飲食業界から他の業種に転職したい人向けの専門サイトです。

登録すると、飲食業界出身の転職エージェントがついてくれます。エージェント自身の経験も活かしたアドバイスをしてくれるので、飲食業界から異業種へ転職を考えている人におすすめです。

飲食店で転職する30代や40代におすすめの求人サイト

飲食業界での転職を考えている30代・40代の方におすすめの転職サイトは「パソナキャリア」がおすすめです。

☑ パソナキャリアのおすすめポイント

  • 30代、40代のハイクラス転職に強い!
  • 累計転職支援実績43万人、コンサルタント人数約500名
    ※2023年2月時点

パソナキャリアの利用者の多くが30代、40代の人です。ですから、パソナキャリアが保有している求人情報も必然的に30代、40代向けのものが多くないます。

飲食店(飲食業界)の転職サイトと転職エージェントの違い

飲食店(飲食業界)の求人情報を探す方法として、「転職サイト(求人サイト)」と「転職エージェント」の選択肢があります。まずは2つの違いを紹介します。

転職サイト(求人サイト)

転職サイト(求人サイト)は、自分で検索条件から絞り込んで求人情報を探すタイプのサービスです。例えば、「正社員求人」で絞り込むと、正社員募集をしている求人情報が一覧で表示されます。

転職エージェント

転職エージェントは、登録すると担当のアドバイザーがついてくれます。アドバイザーに自分の職歴や転職の希望条件などを伝えると、アドバイザーが求人情報をピックアップして教えてくれるタイプのサービスです。

飲食店の仕事探しで「転職サイト」が向いてる人

下記に当てはまる人は、飲食店(飲食業界)の仕事探しに「転職サイト(求人サイト)」が向いています。

  • 転職エージェントとのやり取りをあまりしたくない
  • まずは気軽にどんな求人があるのか見たい
  • 自分のペースで転職活動をすすめたい

飲食店の転職サイト(求人サイト)でおすすめは「doda」です。

dodaのいい所は、自分で探す転職サイトとしても使えますし、希望すれば転職エージェントがついてくれるというダブルの使い方ができる点です。

1位

☆顧客満足度No.1
※2023年オリコン顧客満足度調査(転職エージェント20代第1位)

☆非公開求人を含む豊富な求人20万件以上
※2023年3月時点

飲食求人数約7,000件
(2023年6月時点)
総合評価4.8

飲食店の仕事探しで「転職エージェント」が向いてる人

下記に当てはまる人は、飲食店(飲食業界)の仕事探しに「転職エージェント」が向いています。

  • 自分の職歴や能力について第三者の意見や評価が知りたい
  • 転職を効率的にすすめたい
  • 転職するにあたり、履歴書の書き方や面接時の注意点などを人に聞きたい

飲食店(飲食業界)の転職エージェントでおすすめは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントのおすすめポイントは、求人数の多さと大手ならではの転職支援実績の多さです。経験豊富なアドバイザーから転職についてのノウハウを聞けるのは貴重です。

☆求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1
※転職支援実績は2022年6月時点の集計値

☆実績豊富なアドバイザーが希望に合う求人を紹介
※豊富な非公開求人数「20万件」

飲食求人数約11,000件
(2023年6月時点)
総合評価4.6

飲食業界専門の求人サイト・転職サイトを利用した方がいい理由

求人サイトや転職サイトには飲食業専門のサイトと、全職種対応のサイトの2種類があります。ここでは飲食業専門の求人サイトや転職サイトを使った方がいい理由を紹介します。

飲食業の求人数が多い

全職種を扱っているサイトに比べると、飲食業専門の求人・転職サイトの方が飲食の求人数が多い傾向にあります。また、地域・職種・業態など、自分の希望に合う求人を見つけやすいというメリットがあります。

その他、「未経験歓迎の求人」「賄いや食事補助あり求人」「オープニングスタッフ求人」など、幅広い求人に出会える可能性が高くなります。

求人数は選択肢!どうせ探すなら選択肢が多い方がいいですね。

非公開求人を紹介してもらえる

飲食店専門の転職サイトやエージェントに登録すると、非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。

非公開求人はインターネット上で公開されていない求人のことで、一部の転職サイトや転職エージェントが持っている求人情報のことです。

企業が求人情報を非公開にする理由は、「求人を公開して募集する時間がない(つまり、採用率が高い)」「社外に知られたくない人材採用(つまり、重要なポジションに就ける可能性がある)」「公開すると応募が殺到しそう(つまり、好条件の求人情報に応募できる)」などがあります。

いずれにしても、非公開求人は好条件な求人が多そうですね!自分の理想的な求人に出会えそうな気がします。

飲食業界に詳しい担当者がついてくれる

転職サイトや転職エージェントに登録すると担当がついてくれます。飲食業界専門の求人サイトの担当者は普段から飲食の求人ばかりを取り扱っています。つまり飲食業界の求人に精通しているといえます。

どんな業界でも、その業界に精通している人でないと分からないことや、気がつかないポイントなどがあるものです。そういった面で、飲食業に精通したアドバイザーがついてくれるのは応募者のメリットになります。

飲食業界に特化した相談ができるのは心強いですね!飲食業未経験の人でも安心して相談できそうです。

求人情報に書いていない情報が聞ける

職場の雰囲気や店長の人柄など、求人情報を見ただけでは分からない情報を教えてもらえます。

転職サイトや転職エージェントの担当者は、企業の人事担当とのやり取りを通じて飲食店の内情を把握しています。求人情報だけでは知りえない情報が聞けるのは応募者のメリットになります。

事前に職場環境などを聞けるのはありがたいですね!「思ってたのと違う」というリスクが減りそうです。

飲食店の求人サイト・転職サイトの選び方

飲食店の就職や転職で使う求人サイトや転職サイトは、下記のポイントを意識して選ぶといいでしょう。

求人数は充実しているか

まず、飲食店の求人数が多い求人サイトや転職サイトかを確認します。

求人数が多いほど自分の理想の求人に出会える可能性が高くなるので、求人数はサイトを選ぶ時に重要視したいポイントです。

どうせ仕事を探すなら選択肢はできるだけ多い方がいいですよね!

飲食業に特化しているか

求人サイトや転職サイトを選ぶ時は「飲食業に特化したサイト」かどうかも、サイトを選ぶ時の重要ポイントです。

飲食店に特化している求人サイトや転職サイトは必然的に飲食店の求人が豊富です。また、サポートしてくれるコンサルタントも飲食業の求人ばかりを取り扱うため、アドバイスや飲食店とのマッチング能力が高い傾向にある点もメリットです。

どうせなら、飲食業界の専門性が高い人にアドバイスやサポートをしてもらいたいですね!

サイトの使いやすさ、見やすさ

数多くの求人の中から自分の理想に近い求人を探すためには、求人サイトの使いやすさも重要です。また、求人サイトの見やすさも重要です。

使いやすさは「求人情報の検索条件の項目」で判断するといいでしょう。下記のような検索条件での絞り込みができると使いやすいです。

  • 「探している地域や最寄り駅」での絞り込み
  • 「業態(イタリアンや和食など)」や「職種(調理スタッフや店長など)」での絞り込み
  • 「週休2日」や「社会保険完備」などの条件面での絞り込み
  • 「正社員」や「オープニングスタッフ」といった雇用形態での絞り込み

サイトの使いやすさも大事だけど、サイトが見にくいと探す気がなくなるので見やすさも大事ですよね!

コンサルタントの質が高いか

コンサルタントとは、転職サイトで転職活動をサポートしてくれる「転職エージェント」のことです。

転職エージェントの面談後、自分の経験やスキル・希望する求人条件などを伝えておくと、自分に合った求人情報を提供してくれます。

転職エージェントの質はサイトによっても違いますし、同じサイトでも人によっても質がかわります。

転職エージェントの質は重要なので、ダメだと感じた場合は早めに見切りをつけて別の転職サイトに登録しましょう。

飲食店の求人サイト・転職サイトを使う時のコツ

飲食店の求人サイトや転職サイトを上手に使うコツをご紹介します。

自分が探しているエリアで使い分けよう!

飲食店の求人サイトや転職サイトには大きく分けて2つのタイプがあります。

  1. 飲食店の求人に特化したサイト
  2. 色々な職種を取り扱う大手のサイト

「1」の飲食店に特化したサイトの求人は「首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)」に集中しています。なので、首都圏で就職先を探している人にはマッチするのでおすすめです。

「2」の色々な職種を取り扱う大手のサイトの求人は「日本全国」の求人情報を取り扱っています。なので、首都圏以外の地域で就職先を探す場合はこちらの方がおすすめです。

複数の求人サイト・転職サイトを併用する

飲食店の求人を探す時は複数の求人サイトや転職サイトに登録するのがコツです。

理由は、「そのサイトしか取り扱っていない求人情報があるから」です。1つのサイトに登録するだけでは出会えない求人情報があるので、複数のサイトに登録した方がいい求人が見つかる可能性があがります。

ただし、あまりたくさん登録しても自分の意識が散漫になるので、3社ぐらいのサイトに登録するのがおすすめです。

希望の求人があればすぐに応募しよう!

自分の希望条件に合う求人があれば、迷わずにすぐ応募しましょう。条件がいい求人はすぐに希望者が集まって応募できなくなります。

応募した後に気が変われば辞退すればいいだけなので、とにかく気になる求人があれば素早く応募してください。

希望の条件はできるだけ詳細に伝える

転職エージェントがつく場合は、自分の希望条件は可能な限り詳細に伝えましょう。

「こんな条件言ってもいいのかな~」と迷っても伝えましょう。条件を伝えるのはタダですし、中途半端に遠慮しても自分のためになりません。

転職エージェントは親身になってサポートしてくれますので、遠慮せずに自分の希望条件をどんどん伝えていい条件の企業を探しましょう!

飲食店業界の平均月収や平均年収(正社員)

飲食店業界の正社員の平均月収や平均年収をご紹介します。

飲食店の職種別の平均月収と平均年収

職種別の正社員の平均月収と平均年収の一覧表です

※平均年収は平均月収に12か月をかけて算出しており賞与は含まない金額です。

職種平均月収平均年収
ホール・接客248,660円2,983,920円
調理・キッチン247,821円2,973,852円
店長・マネージャー候補260,437円3,125,244円
料理長・シェフ候補265,944円3,191,328円
パン製造215,829円2,589,948円
パティシエ219,354円2,632,248円
引用:クックビズ総研

大変そうなパン製造やパティシエの平均給料が安いのが意外ですね・・・。

一人前になるまでは給料が安いってことでしょうか。

飲食店の業態別の平均月収と平均年収

業態別の正社員の平均月収と平均年収の一覧表です

※平均年収は平均月収に12か月をかけて算出しており賞与は含まない金額です。

業態平均月収平均年収
和食全般263,457円3,161,484円
洋食全般262,205円3,146,460円
創作・ダイニング272,718円3,272,616円
居酒屋258,238円3,098,856円
カフェ245,219円2,942,628円
引用:クックビズ総研

業態ではあまり給料に差はないですね。

たくさん給料をもらうには、どの業態でも店長やシェフを目指すのがよさそうですね。

飲食業界の主な仕事内容

飲食業界で働くといっても、業務内容は多岐にわたります。ここでは代表的な業務内容をいくつか紹介します。自分がどの業務内容で働きたいかの参考にしてください。

ホール・接客

店内のホール・フロア業務全般を担当します。

主な業務はお客様の接客業務となるため直接クレームを受けることもありますが、「ありがとう」や「美味しかった」といった感想を直接うけるポジションのためやりがいを感じやすい業務といえます。

具体的には、「お客様の案内、注文の受付、料理やドリンクの配膳、テーブルの片づけ、レジ会計、苦情対応」といった業務を行います。

調理・キッチン

厨房内で調理や調理補助の業務を担当します。

飲食店によって「揚げ物」や「焼き物」など1つの料理を担当する場合と、全ての料理を担当する場合に分かれます。調理の正確性やスピードを求められる業務といえます。

具体的には、「調理、盛り付け、仕込み、洗い物、清掃、ドリンク作り」といった業務を行います。

店長・マネージャー

スタッフのマネジメントも含めた飲食店の運営業務全般を担当します。

店舗の売り上げ管理やスタッフの人的管理といった難しい業務内容ですが、給料面で優遇されるメリットがあります。また、将来独立を考えている人にとって貴重な経験値を積める業務といえます。

具体的には、「店舗運営、従業員の採用および指導、シフト作成、在庫管理、売上金管理、クレーム対応」といった業務を行います。

ブーランジェ(パン製造)

パン製造を担当します。

資格がなくてもブーランジェの業務は行えますが、技術を習得するまでに時間および経験が必要です。やりがいはありますが、仕込み作業で朝が早く体力を使う仕事です。

具体的には、「パンの製造および仕込み、厨房内の清掃および片付け、メニュー開発」といった業務を行います。

パティシエ(製菓製造)

洋菓子製造を担当します。

資格がなくてもパティシエの業務は行えますが、「製菓衛生師」や「菓子製造技能士」のような資格を必須としている場合が多いです。やりがいはありますが、仕込み作業で朝が早く体力を使う仕事です。

具体的には、「ケーキや焼き菓子の製造および仕込み、盛り付け、厨房内の清掃および片付け、メニュー開発」といった業務を行います。

飲食店の面接で気をつけること

飲食店の面接で気をつけることを何点か紹介します。ぜひ面接時の参考にしてください。

飲食店の面接でされる質問・聞かれること

飲食店の面接で質問されることには下記のようなものがあります。

  • 自己紹介と自己PR
  • 長所と短所
  • 志望動機
  • 他に受けている企業はあるか?
  • 入社後に挑戦したいことは?
  • 将来、独立を考えているか?
  • 逆質問(何か質問はありますか?)

ひとつずつ解説していきます。

自己紹介と自己PR

自己紹介と自己PRはセットで聞かれることが多いです。

自己紹介は、「挨拶」「氏名」「年齢」「学歴」「職歴」「転職をしたい理由」あたりの情報を端的に話します。時間は何も言われなければ1分程度で答えます。

自己PRは、仕事をするうえでの自分の強みや過去の実績などを簡潔に伝えます。例えば、マネジメント経験や店舗の売り上げアップに貢献した施策などがあれば自己PRに盛り込みます。

長所と短所

長所と短所はほぼセットで聞かれます。

まずは自己分析をしてみてください。その次に思い付いた長所と短所の中から、嘘にならない範囲で飲食店や面接を受ける会社にマッチしそうなものを考えます。

例えば、長所は「きれい好き」「気づかいができる」「傾聴力がある」「性格が明るい」「愛嬌がある」などが飲食店で働くうえでよさそうですよね。

逆に、長所だとしても「周囲に流されない」「裏表がない」「困った人をほっとけない」などは飲食店で働くうえで直接的には関係なさそうです。

また飲食店は客商売なので、「短気」「感情が表に出やすい」「内気」「融通がきかない」「周りが見えなくなる」といった短所は好ましくないので他のものを探してみましょう。

飲食店の面接で答える志望動機

飲食店の面接を受ける際に志望動機はほぼ100%聞かれると思って事前に答えを考えておきましょう。志望動機は下記のポイントを整理したものがよいでしょう。

  • なぜ他社でなく面接を受ける企業を選んだのか
  • 面接を受ける飲食店に来店した際に受けた好印象

「面接を受ける企業のホームページを見る」「1度お店に来店してみる」あたりは志望動機を考えるうえでマストの行動です。

反対に、面接官に「それなら別の企業でもいいよね・・・」と思われるような志望動機は避けましょう。

他に受けている企業はあるか?

他に受けている企業があっても正直に言う必要はありません。

「現時点で他に面接を受けている企業はありません。転職先を探すにあたり、御社を第一志望と考え本日面接を受けさせていただいております。」ぐらいの回答が無難です。

入社後に挑戦したいことは?

将来の目標やビジョンを持っているかどうかを問われる質問です。答えられないと積極性に欠けると判断されますので、しっかり答えを考えておきましょう。

例えば、「店長やマネージャーを目指す」「メニュー開発を担当したい」「マーケティングを担当したい」といった返答が考えられます。

面接を受ける前に「今後自分はどのようなポジションで働きたいのか」について考えておきましょう。

将来、独立を考えているか?

将来独立を考えていても正直に言う必要はありません。

「現時点で独立については考えておりません。」ぐらいの回答が無難です。

逆質問(何か質問はありますか?)

特になければ無理して質問する必要はありません。面接の中で話されなかったことで気になることがあれば質問するぐらいで大丈夫です。

給料や賞与などの労働条件面は聞きにくいと感じる人もいるかもしれませんが、気になることは遠慮せずに聞くべきです。

飲食店の面接でおすすめの服装(正社員・アルバイト)

飲食店の面接時の服装ですが、正社員面接ではスーツ一択です。個人事業主でも企業でもスーツが無難です。応募者がスーツを着てきて変に思う面接官はほぼいないでしょう。

アルバイト面接は私服でOKですが、上は白色のシャツなど清潔感がある服装で、下はジーパンは避けて茶系のチノパンなどが無難な服装といえます。

飲食店の面接に持っていく職務経歴書

職務経歴書で面接官が見たいのは「具体的な業務経験」「実績」「強み」です。これらが採用担当者に伝わるような内容を意識して作成しましょう。

まずは自分の業務経験・実績・強みをメモ帳などに書き出します。

次に、面接を受ける企業で必要と思われる業務経験・実績・強みを掘り下げて考えます。

最後に自分の業務経験・実績・強みから企業にマッチしそうなものをピックアップして職務経歴書に落とし込む流れで作成します。

飲食店アルバイトの髪型・ピアス・ネイルを見ておく

飲食店で働く際の髪型・ピアス・ネイルが気になる人は、事前に客として来店した時か面接を受ける時のどちらかで働いている人を見ておくとよいでしょう。面接時に聞くことも可能ですがあまり印象のいい質問ではないため、働いている人の感じを自分で見て判断した方が無難です。

飲食店の面接で聞くことを事前に決めておこう!

飲食店の面接で聞いておいた方がいいことを何点かご紹介します。

飲食店の正社員面接で給料のことを聞いた方がいい理由

飲食店の正社員求人が月給制の場合、面接時に給料に固定残業代が含まれているかを確認した方がいいです。飲食店の給料には固定残業代が込みになっていることが多く、固定残業代を除いた純粋な基本給で見ると給料が安いといった場合もあります。

固定残業代とは?

例えば、こんな給料の場合・・・

月給25万円(固定残業45時間分を含む)

45時間までの残業には残業代がつきません。あらかじめ基本給(上記の場合だと25万円)に45時間分の残業を含んだ給料ということです。これが固定残業代といい、みなし残業代と表記されていることもあります。

上記の場合だと、固定残業代を除いた純粋な基本給が19万円ぐらいで、45時間分の固定残業代が6万円ぐらいの計算になります。こう見るとあまりいい給料ではないといえます。

上記のように一見すると25万円の給料はそこそこの条件に見えますが、固定残業代を含んでいると話が変わってきます。なので、飲食店の正社員面接(給料が月給制)の場合は、固定残業代の有無を確認することが必要になります。

飲食店の面接では勤務時間を聞いた方がいい理由

一般的な企業の勤務時間でよく見るのは、「週5日勤務(週休2日)で、1日8時間労働」のようなものです。これは、労働基準法で「日の勤務時間時間まで。1週間あたりの勤務時間は40時間まで」と決まっていることが影響しています。

他方、飲食店業界では「変形労働時間制」という勤務時間の形態を採用している企業が多くあります。

変形労働時間制とは?

変形労働時間制とは、一定の期間内における労働時間を企業側の都合により柔軟に調整できる制度のことです。

例えば、「月曜日は休みで、火曜日から金曜日までは1日5時間勤務、土曜日と日曜日は1日10時間勤務」のような勤務時間を企業側が設定できます。

本来の労働基準法で決まっている「1日8時間まで」という部分に、「土曜日と日曜日の10時間勤務」の部分が引っかかっているように見えますが、変形労働時間制を採用しているとOKということになります。

変形労働時間制には、1週間単位・1か月単位・1年単位の3種類があり、自分が面接を受ける企業が変形労働時間制を採用している場合は3種類のうちのどれなのかぐらいは確認しておいた方がよいです。

飲食店の面接では休日のことを聞いた方がいい理由

週休2日制(月に8~9日ぐらいの休み)が世間的には一般的ですが、飲食店業界は比較的休みが少ない業界といえます。例えば、隔週2日制(月に6日ぐらいの休み)という飲食店の求人をよく見かけます。

飲食店でも週休2日制の求人はもちろんあります。面接時に休みや給料、その他の労働条件をしっかり聞いて、自分で比較検討して就職先・転職先を決めることが重要です。

飲食店の面接では福利厚生について聞いた方がいい理由

自分が面接を受ける飲食店が個人事業主の店の場合は、社会保険について事前に確認しておくほうがよいでしょう。

法人が経営している飲食店であれば、社会保険(労災保険・雇用保険・厚生年金・健康保険)は法人で加入してくれますが、個人事業主の場合は労災保険と雇用保険のみ加入で、年金と健康保険は個人事業主で加入してくれないことも多くあります。この場合は自分で国民年金と国民健康保険に加入することになります。

また飲食店業界は小規模経営の事業主も多いため、法人経営・個人事業主経営ともに加入義務があるにもかかわらず加入すべき社会保険に未加入ということもあり得ます。

いずれにしても、飲食店の面接を受ける際は加入してくれる社会保険について聞いておいた方が無難といえます。

飲食業の就職・転職Q&A

飲食店業界への就職・転職についてのよくある質問Q&Aをご紹介します。

複数の求人サイトや転職サイトに登録してもいいか?

飲食店業界で就職・転職活動をする時に複数の求人サイトや転職サイトに登録してもOKです。

登録は無料&サイトごとに特徴があるので、むしろ複数のサイトに登録する方が賢い選択といえます。ただし、あまり多くのサイトに登録すると自分の意識が散漫になりがちです。

また、登録する手間もあるので3社ぐらいに絞って登録するのがベストな数ではないでしょうか。

飲食店未経験の転職は難しいのか?

飲食店業界は未経験の人でも比較的転職がしやすい業界といえます。

転職がしやすい理由は「飲食業界全体が慢性的な人手不足だから」です。ご存じのとおり、飲食業界はコロナの影響をもろに受けた業界です。多くの飲食店が閉店や従業員削減を行った影響で、コロナが落ち着いた現在でも労働者が飲食業界に戻ってきていない状況があります。

上記のような理由から、飲食業界は未経験でもいいから従業員を確保したいという企業が多く見られます。むしろ今が転職のチャンスといえるでしょう。

飲食店未経験で正社員になれるか?

飲食店業界は未経験でも正社員になりやすい業界です。

実際に、正社員求人でも「未経験者歓迎」という求人も多くあります。また、「経験者歓迎」としか書いていない求人でも、未経験者にも可能性は十分あります。上記で説明したとおり飲食業界は慢性的な人手不足です。経験者の応募がなければ未経験者でも採用したいと思う企業も多くあります。

飲食店の正社員はきつい?

飲食店業界の正社員の仕事内容は、労働時間の面できつい仕事だといえます。

下記グラフを見て分かるとおり、他の業界に比べて飲食業界の月の労働時間は長い傾向にあります。

引用:農林水産省「食品産業の働き方改革 早わかりハンドブック

最近は飲食業界も労働条件の改善に取り組みつつあるけど、まだまだ労働時間は長い業界だよね。

飲食店の正社員の平均給料はどのくらい?

厚生労働省の「令和4年賃金構造基本統計調査」によると、飲食店業界の正社員の給料平均は下記のとおりです。※月給表記です。

年齢男女計
年齢計32.8万円35.3万円27.6万円
~19歳18.5万円18.8万円17.9万円
20~24歳22.1万円22.1万円22.0万円
25~29歳25.5万円26.2万円24.7万円
30~34歳28.8万円30.1万円26.3万円
35~39歳32.3万円34.1万円28.3万円
40~44歳34.7万円37.0万円29.4万円
45~49歳36.6万円39.5万円30.0万円
50~54歳38.7万円42.1万円30.7万円
55~59歳39.6万円43.1万円31.0万円
60~64歳32.9万円35.0万円27.6万円
65~69歳29.6万円30.9万円25.8万円
70歳~27.2万円27.7万円25.9万円
引用:厚生労働省「令和4年賃金構造基本統計調査

飲食業の転職に有利なおすすめ資格一覧は?

飲食店業界の就職・転職は、基本的に無資格でもOKな求人がほとんどです。とはいえ、持っていれば就職に有利に働く資格もありますので一覧で紹介します。

資格の名前資格の特徴就職に有利度
調理師調理師は調理のプロとして飲食業界で評価の高い資格です。飲食店によっては資格手当を支給しているところもあり、持っておいて損のない資格といえます。5.0
製菓衛生師製菓衛生師は「安全・安心なお菓子を作るプロ」として評価される資格です。パン業界やスイーツ業界での就職を考えているのであれば、ぜひとも取得すべき資格といえます。4.0
管理栄養士管理栄養士は栄養士の上級資格にあたり、栄養指導のプロとして評価される資格です。取得難易度は高いですが、それだけに持っていると一目置かれる資格といえます。4.0
パン製造技能士パン製造技能士はパン作りのプロとして、パン屋(ブーランジェリー)・ケーキ屋(パティスリー)・イタリアン・フレンチ業界で評価の高い資格です。4.0
栄養士栄養士は栄養分析や指導を行う資格です。また、栄養士の免許を取得すると、管理栄養士国家試験を受験することができます。飲食店のメニュー開発などに携わりたい人が取得する資格といえます。3.0
野菜ソムリエ野菜ソムリエは野菜の種類や特性、栄養面などに精通した野菜のプロとして評価される資格です。近年「食育」への関心の高まりとともに、資格の知名度が飲食業界の内外に広まってきている資格です。2.0