外国人が会社の面接を受ける時に気をつけること5つ

外国人の面接ポイント

この記事では、外国人の方が日本の会社の面接を受ける場合の疑問点について解説をしています。

こんな疑問にお答えします。

  • 面接には何を持っていけばいいの?
  • 面接ではどんなことを聞かれるの?
  • 自分をアピールするにはどうすればいいの?
  • 面接で聞いておいた方がいいことは何?
  • 面接を受けたけど、やっぱり別の会社にしたい・・・
スポンサーリンク

【外国人の面接①】持っていく必要書類は?

日本の会社の面接を受ける場合の基本的な持ち物は以下の物です。

面接の持ち物
  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • パスポート
  • 在留カード
  • 日本語能力試験の合格証コピー
  • ボールペンとメモ帳

日本語能力試験の合格証コピーは、合格している人のみの持ち物です。その他、自分から質問したいことがある場合は、事前に質問事項を書いて持っていくことも必要です。

また、面接に行く時の服装は、基本的に「黒色のスーツ」を着ていきましょう。会社によっては、そこまで気にしない会社もありますが、それでも日本での面接といえば黒のスーツで行くことが一般的です。

スポンサーリンク

【外国人の面接②】質問される内容は?

面接で質問される内容は、会社によって違います。ここでは、日本の会社の面接でよく聞かれる基本的な質問を一覧で紹介します。

日本の会社でよく聞かれる質問
  • 自己紹介をしてください。
  • あなたの長所と短所は何ですか?
  • 今までの実績や成功体験はありますか?
  • 当社を選んだ理由を教えてください。
  • 前の仕事ではどんな業務をしていましたか?
  • 前の会社をやめた理由は何ですか?
  • 当社でどのうような仕事をしたいですか?
  • 年収(給料)の希望金額はいくらですか?
  • 在留資格(ビザ)はどのビザですか?
  • 日本で働こうと思った理由は何ですか?
  • 日本ではどのくらいの期間働く予定ですか?
  • 学生の時にどんなアルバイトをしていましたか?
スポンサーリンク

【外国人の面接③】効果的な自己紹介の方法

面接官が自己紹介でチェックするのは、「会社で活躍できる人なのか?」「日本語能力やコミュニケーションスキルはどのくらいなのか」といったポイントです。効果的な自己紹介をする為に気をつけるポイントを一覧で紹介します。

自己紹介で気を付けるポイント
  • 面接官を見て、ハキハキと話す。
  • できる限り正しい日本語(敬語)を使って話す。
  • まずは自分の名前を言う。
  • 前の会社でしていた仕事内容や実績を話す。
  • 留学生の場合は、大学名と専攻科目を話す。
  • その会社でやりたい仕事を具体的に話す。
  • 全体を1分程度にまとめる。
  • 最後に「本日は宜しくお願い致します」と伝える。

【外国人の面接④】聞いておくべき確認事項

面接で聞いておいた方がいいことを一覧で紹介します。ただし、面接を受ける会社のホームページを見れば分かる情報や、面接で面接官が1度話した内容を聞くことは失礼ですから注意してください。

面接で聞いておくこと
  • 残業が有るか無いか。
  • 休日について。
  • 転勤が有るか無いか。
  • だいたいの年収金額。
  • 入社した場合の勤務地。

【外国人の面接⑤】自分から断る場合の方法

最後は、面接を受けた後に自分から断る場合の方法を紹介します。

面接を受けた後に自分から断る場合、できれば電話で断りましょう。どうしても電話が嫌な場合はメールで断っても問題はありません。どちらにしても、断る場合は面接後、なるべく早く連絡を入れるのがマナーです。

伝える内容は、「面接をしてもらった事のお礼」「自分の都合で断ることになったお詫び」「辞退する理由」です。

以上で、「日本の会社で面接を受ける時の注意点」の解説は終わりですが、これから就職・転職先の会社を探す方は、下の記事「外国人向けの求人紹介サイト|希望の仕事が見つかるオススメ5社」でよければ探してみてください。

就職活動に失敗しない為に必要なオススメのテキスト本

最後に、留学生や転職を考えている外国人の方向けに、就活に役立つ本をご紹介します。

【本】外国人留学生のための就職活動テキスト

日本企業へ就職したい外国人留学生のためのハンドブックです。「日本の就職活動術」と「内定がもらえる日本語」を両方マスターできる内容になっています。

こんな内容です。

日本での就職の流れを、わかりやすく説明
  • 仕事の探し方
  • 学業と就職活動の同時進行
  • 業界・企業研究、自己分析
  • エントリーのしかた
  • メールでのやりとり
  • 面接のしかた
  • 内定や内々定後のやりとり
就職で必要なことを、わかりやすく説明
  • ジョブフェア・面接などでの服装や身だしなみ
  • 言葉づかい(敬語の使い方)
  • エントリーシート、履歴書、自己PR、メールの書き方

【本】要点マスター!面接&エントリーシート

面接の前にぜひ読んでおきたい1冊です。

こんな内容です。

就職情報サイト「マイナビ」で活躍中の就職アドバイザー「才木先生」が、就職採用試験における面接&エントリーシート対策を伝授してくれる内容です。

採用試験で行なわれる面接試験の基本知識や質問に対する答え方、集団面接や個人面接での対応法など、それぞれの面接における対策のポイントを分かりやすく解説。

また、面接で聞かれる具体的な質問例を取り上げながら、本番で役立つ回答例が多く掲載されているので、面接試験の直前対策としても効果的です。面接試験を受けにいく電車内でも使いやすいコンパクトサイズの面接対策本です。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
外国人雇用
スポンサーリンク
下曽小川(しもそこがわ)

【外国人のビザ専門の行政書士】

当サイトと行政書士試験の対策サイトを運営中。
ツイッターとフェイスブックでも最新情報を発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

\フォローする/
\フォローする/
行政書士法人外国人ビザサポートセンター
タイトルとURLをコピーしました